Img_2e269511570acac4bd632525b931659d
オーバーサイズのシルエット分量感が今を感じさせるトレンチコート(Used clothing)のリメイクをご紹介。

高密度のバーバリー素材、ベージュカラー。
トラディショナルでスタンダードなトレンチコートをベースとしていますがサイズがとても大きく面白いものです。
ここに目を付けリメイクのアイデアをお持ちいただきとてもシンプルな手法を用いて大きな変化を楽しめるリメイクを実施させていただきました。
身頃、袖のサイズ調整のお直しは無しでのリメイクです。

画像(上) : 左右脇に長いスリット入れ。
身頃(前、後ろ)に沢山の穴加工を実施した後

Img_d932e78b6c01012eb740622b9e3e7dc1
Img_ef620d7275595a57530a6d7cdee23fa2

「テープ」と「穴」
この2つの要素から大きくビジュアルやフォルムの変化を作る事が出来るのです。
コート身頃(前、後ろ)にいくつもの穴を施します。
身頃はテープによって上にギャザーが寄せら表情が作られます。
フラット状態はテープが見え隠れするデザインを採用してます。
( 画像:上 )
前身頃のたくし上げ、後ろ身頃までたくし上げ、右前だけ、左前だけというようにアレンジのバリエーションも広がっていきます。
これを可能にしたのはサイドスリットの効果です。
脇で前後ろの身頃がセパレートされる為こうしていくつものアレンジが生まれました。サイドスリットの長さも計算済みによります。面白いものです!
(画像:下)

〈穴にテープを通して「ギュッと」たくし上げる〉
見た目はとても複雑に感じられますが手法は実に単純な事に驚くものです。


今回のリメイクはほぼお客様のクリエーションによって出来上がりました。テープの位置、穴の位置をお客様の思うままの感覚であれこれと実践をしていただきました。

想像とお客様のセンス、バランス感覚を元にアトリエレイは忠実に形に仕上げる役目として楽しませていただきました。

穴の数:31個
テープ総m:約8m

クリエーション豊かな時間を共有し、作り上がっていく楽しさ。
こんな風にファッションを楽しんでいく事もファッションの楽しみの一つです。
ますます面白くなっていきますね。
Thanks mr.F!